テーマ:クルマ

鈴鹿10時間耐久レース2019

TV放映でスタートとゴールを観戦 アウディスポーツ・チームWRTの R8 LMS GT3 Evoが優勝 メルセデス、ポルシェ、BMW ランボルギーニ フェラーリ アストンマーチン、ロータス ニッサンGTR、ホンダNSX など世界のGT3カーが参戦していて 見応えあり 生観戦したいが 鈴鹿なのでちょっと遠い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日産銀座ショウルーム

築地市場の帰り道に見学 日産のクルマとは ほとんど縁がないが、 前にレンタカーした NOTEは よくできたクルマだと思った 厳しい環境の 日産だが それを感じさせない 展示でした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジロデイタリア2019 

DAZNで観戦中 今年も3大ツールのひとつ ジロデイタリアが開幕 初日のタイムトライアルを 観ていたら ニバリのサポートカーが なんとマクラーレン570S  ニバリ所属の チームバーレーンがマクラーレングループと 合弁会社を作っているらしい それから チームスカイが スポンサー変わってイネオス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマのグッズ

イエローハットで購入 帰省を前にクルマを洗車 その後。イエローハットで グッズを物色 車内専用ごみ箱 車内用のはたき SONAXのシャンプー など購入
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマの新技術 48Vマイルドハイブリッド

次期アウディA3に搭載か 既にA8に搭載 エンジンストップからゴー するときの ちょっとやな感じの振動が 無くなれば進化 以下、仕組み 厳しくなるCO2排出量規制を見据えて 直流48Vを定格電圧とする規格が提唱され、 高電圧のフル・ハイブリッド・システムよりも 安価に規制をクリアできる方法として開発さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウディマガジン2019

1年毎に発刊される専門誌 忘れたころに発売 前回から カレンダーがおまけになっている 4月始まりのアウディマガジン・オリジナルカレンダー(28ページ /世界初の自動運転(レベル3)を実現したアウディA8を大解剖 アウディのフラッグシップスーパーカー「R8」本気試乗 はじめてのカスタム&チューニング 全モデル購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラE 2018-2019 第4戦メキシコシティ

TV観戦 アウディの ルーカス・ディ・グラッシが優勝 大昔のベネトンF1のような カラーリングのアウディ 3番手だったが追い上げて ゴール前で逆転 電気自動車特有の バッテリー残量の争いで アウディが僅差で勝った 新フォーミュラーEは スタイルが変わって やぼったい感じが無くなった
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MONDO TV よろしくメカドック

無料放送を鑑賞 漫画は観たことないが 懐かしいクルマで楽しめた とくに昔の愛車 サバンナRX-7が走っている姿に感動 大ヒット漫画「よろしくメカドック」が今実写とともに蘇る! 漫画の場面と実車映像で、風見潤のトヨタセリカXX、 ホンダバラードCRーX、 那智渡のマツダサバンナRXー7、 渡辺俊光、通称ナベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ル・ボラン 2019年3月号 ドイツ車の〇と×

本屋で見つけて購入 ドイツ車のメーカー毎車種毎に 〇な部分と×な部分 我がアウディA3セダンの 〇は扱いやすいサイズの3ボックスセダン ×はマトリクスLEDライトの設定はS3だけ 憧れのアウディRS3セダンの 〇は直列5気筒ターボがもたらす興奮の走り ×は住宅街では気を遣う大きめの排気音 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第一回日本自動車ショウ 昭和29年 TV番組より

日比谷公園で開催 東京モータショウの発祥の地が 日比谷公園だったとは驚いた 昭和29年4月20日~4月29日(日比谷公園) 第1回全日本自動車ショウは、総裁に高松宮殿下の ご就任を得て昭和29年4月20日、東京・日比谷公園内広場で 開催された。 10日間の会期中に54万7000人の来場者を集めた。 これが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景11 井原慶子さん

今話題の日産の社外取締役 ゴーン逮捕は驚いた 今最もホットなニュース 今後の日産とルノーは どうなるのか ゴーンは有罪になるのか で、 WEC富士で目立っていた 女性レーサーの井原さん レース結果はショボかったが 日産の社外取締役と聞いて 驚いた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナール・ルヴァッソール

日本で初めて走ったクルマ 明治時代に6000円 今の2000万円くらいで 売りに出たらしい しかし売れなかった ビゴーの風刺画「東京に初めて出現した自動車」が証拠 明治時代の日本で活躍した有名なフランス人風刺画家ビゴーが 描いた絵とともに、1898年に築地~上野間を走ったクルマが 日本で最初に公道を走った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界ツーリングカーカップ2018 アウディRS3 LMS

JSPORTで無料放送を観戦 アウディRS3 LMSが参戦 愛車と同じモデルが レース仕様となって激走 していて感動 日本では鈴鹿で開催 ぜひ富士でやって欲しい FIA世界ツーリングカー・カップ(WTCR)は、 FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)と TCRインターナショナル・シリーズが統合し、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景10 ベストショット

LMP1カテゴリー4位のSMPレーシング メインコーナーを超高速で走る レースカーを 流し撮りするのは難しい でも今どきのデジカメは 数打ちゃ当たるで、 この写真がベストでした SMPレーシングは元F1ドライバーで 日本でも人気の高いバトンがドライバー 2013年にボリス・ロマノヴィチ・ローテンベルクに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景9 チーム・プロジェクト1 56号車

LM-GTEアマで4位 今シーズンから参加 過去にポルシェカレラカップ・ドイツ、ポルシェスーパーカップの シリーズタイトルを獲得しているチーム チーム創設者のハンス-ベルン・カンプス WECとふたつのポルシェワンメイクカップに参戦中らしい クルマ ポルシェ911 RSR ドライバー ヨルグ・ベルグマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景8 レーシングチーム・ネダーランド29号車

LMP2のチーム 黄色いボディで目立っていたが新興チームで実力はなさそう 残念ながらLM2で最下位 クルマは ダラーラ製シャシーにLMP2のワンメイクエンジンを搭載した 『ダラーラP217・ギブソン』 オランダ国籍のチームでドライバーは チームオーナー兼ドライバーのフリッツ・バン・イアードと G.バン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクラーレン650Sクーペ

御殿場のホテルで発見 WEC富士の関係者のクルマか 乗ってみたい! マクラーレン650S クーペのスペック ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4512×2093×1199mm ホイールベース:2670mm 車重:1330kg(乾燥重量) 駆動方式:MR エンジン:3.8リッターV8 DOHC 32バルブ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルピーヌA110

WEC富士2018の会場に展示 伝説のアルピーヌA110を継承したデザイン スポーツマインドを くすぐるインテリア フランス国旗がアクセントで おしゃれ スペック 全長×全幅×全高:4,205mm×1,800mm×1,250mm ホイールベース:2,420mm 車両重量:1.110kg(ピュア)/1,1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景5 トヨタ8号車

2位でフィニッシュ ポールポジションだったが 7号車に抜かれた まあトヨタ2台の争いなので 盛り上がりなし ドライバー 中島一貴 アロンソ ブエミ アロンソは 現役F1ドライバー! 豪華なメンバーで サインしている3人を後ろから 撮りました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士2018の風景2 ジャッキーチェン・レーシング

LMP2クラスで1、2フィニッシュ 映画俳優の ジャッキーチェンのチーム 本人は日本に来ていなかった 模様が素敵 1位の37号車 J.ジャファー W.タン N.ジェフリ 2位の38号車 H-P.タン G.オブリ S.リケルミ クルマは オレカ07・ギブソン ピットウォークで サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more