映画 11ミリオンジョブ

録画して鑑賞

まあまあでした

1982年に実際に起きたアメリカ史上最高額1100万ドルの現金強奪事件を
モチーフに描いたクライムサスペンス。
警官志望の青年クリスは過去の逮捕歴のせいで
警察学校の入学試験が受けられず、仕方なく警備会社で働くことに。
そんなある日、現金の輸送中に強盗に襲われ、同僚が殺されてしまう。
自らも銃撃されて大怪我を負ったクリスは、
会社側の不誠実な対応に不満を募らせていく。
そんな中、クリスは親友エディが企てた現金強盗計画に巻き込まれてしまう。
11ミリオンジョブ.jpg

"映画 11ミリオンジョブ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント