映画の巨人たち スタンリー・キューブリック

本屋で購入

好きな映画監督
キューブリックの
語り本

『2001年宇宙の旅』『時計じかけのオレンジ』『シャイニング』…
時代を超えて観客を魅了する普遍的なテーマと映像の革新性によって、
世界映画史にその名を残す巨匠にして異才スタンリー・キューブリック。
その作品世界と人物像をさまざまな角度から読み解く。
添野知生と柳下毅一郎による対談をはじめ、多くの映画評論家による
論考やコラムを収録。編集は佐野亨が担当している。
スタンリー・キューブリック.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント