映画 モニタリング

WOWOWで鑑賞 まあまあ楽しめた 近未来の人々は、眠りの城塞と呼ばれる地域に暮らす低所得者層と、 充足した中産階級に分けられて生きていた。 アレクサンダーは金融会社に勤め、豪邸で愛する妻と息子と共に 中産階級のエリートとしての生活を満喫していた。 ある日、アレクサンダー一家が中産階級にふさわしい人物かどうかを 監…
コメント:0

続きを読むread more

ツイン・ピークス TheReturn

WOWOWで鑑賞 昔はやった全米ドラマの続編 殺人ミステリーと思っていたら まったく違った 1話目から訳が分からず 謎だらけで 話の場所も飛び飛びで 登場人物多い 今どきの全米ドラマとは違って 実験的な感じで よす作ったものだと感心 何話か観ると慣れてきて 味も出てきたが 結局最後まで …
コメント:0

続きを読むread more

映画 SPOOKSスプークス MI-5

WOWOWで鑑賞 なかなか楽しめました CIAが国際指名手配したテロリスト、カシムを護送中のMI-5テロ対策部門の 諜報員たちが、武装グループに襲撃された。 市民の巻き添えを懸念した責任者ハリーは容疑者を釈放するが、 これが原因で解任されてしまう。 MI-5からカシムの追跡を依頼された元諜報員ウィルは、 局上層部に…
コメント:0

続きを読むread more

時間は存在しない

本屋で見つけて購入 時間について最新の物理学的観点から考える内容 “ホーキングの再来"と評される天才物理学者が、 本書の前半で「物理学的に時間は存在しない」 という驚くべき考察を展開する。 後半では、それにもかかわらず私たちはなぜ 時間が存在するように感じるのかを、 哲学や脳科学などの知見を援用して論じる。 …
コメント:0

続きを読むread more

財津和夫トークショー

久喜総合文化会館に行ってきた 1972年にTULIPとしてデビュー。 「心の旅」がオリコン・チャート1位を獲得し、 「青春の影」「サボテンの花」など数々のヒット曲を発表。 今もなお楽曲提供やアーティスト・プロデュースなど 幅広く活躍する財津和夫の楽しいトークと歌のプレゼント 40年ほど前に チューリップのライブに行…
コメント:0

続きを読むread more

浦和レッズvs湘南ベルマーレ J1リーグ2020第1戦

3-2で勝った スタメン 西川、岩波、鈴木、山中、橋岡、関根、汰木、柏木、柴戸、興梠、レオナルド DAZNで観戦 出だしは湘南ペースで レッズいいところなし 案の定入れられた 0-1 しかし徐々に盛り返して 興梠先制! 1-1 レオナルドが追加点で逆転 2-1 後半は互角の戦いも …
コメント:0

続きを読むread more

映画 海賊と呼ばれた男

WOWOWで鑑賞 思ったより 普通の映画でした 敗戦後の1945年、東京。石油会社・国岡商店を率いる国岡鐡造(岡田准一)は、 日本人としての誇りを持ち復興に向け突き進もうと従業員を激励する。 戦後の混乱期にもかかわらず誰も解雇せず、独自の経営哲学と行動力で事業を広げていく。 やがて欧米の石油メジャーも国岡を警戒し、 …
コメント:0

続きを読むread more

プラダを着た悪魔

録画して鑑賞 ムービープラスで 見逃したが やっと観れた まあまあ楽しめた アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。 オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの 面接を受ける。 編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの 仕事を手に入れ…
コメント:0

続きを読むread more

浦和レッズvsベガルタ仙台 ルヴァンカップ2020グループステージ 第1節

5-2で勝ち! スタメン 西川、岩波、鈴木、山中、橋岡、 汰木、柴戸、柏木、関根、レオナルド、杉本 ネット情報のみ 新戦力のレオナルドが先制 1-0 杉本が2点目 2-0 さらにレオナルド2点目と 3-0 と最高のスタートを思いきや あっというまに 2点返され 3-2 後半、 …
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮 ろまんちっく村

久しぶりに行ってきた 子供が小さいころに 何度か行ったが 20年振りくらい 昔はおしゃれな感じを醸し出していたが すっかり廃れた感じで その代わり「道の駅」になっていて それなりに人がいた そこで作っている地ビール 「餃子浪漫」が売り切れていて残念でした
コメント:0

続きを読むread more

映画 バスキア

WOWOWで鑑賞 バスキアの絵画は 観たことない 喫茶店のウェートレス、ジーナの部屋に転がり込んでいた ストリート・アーチストのバスキア。 彼は美術評論家ルネに注目されたことから、 アンディ・ウォーホルに認められ、一躍有名になる。 だがそれと引き換えに、ルネやジーナの心は次第に 彼から離れて行くのだった……。 …
コメント:0

続きを読むread more

映画 ゼイリブ

WOWOWで鑑賞 B級SF映画 なんとか最後まで観た 極秘に進行しているエイリアンの地球侵略。 そのエイリアンの正体を判別できる特殊なサングラスを 手に入れた主人公は、抵抗運動に参加する事になるが……。 サブリミナルによる姿なき侵略を描いたJ・カーペンターのSFスリラー。
コメント:0

続きを読むread more

花粉症?

先週から急に鼻水が.. 通勤時はマスクをしているので 花粉症は出ないのだが、 今年は早くも発症 で、アレルギーを抑えるクスリを飲んで 鼻水を抑えたが、頭が痛くなった で、薬を替えて様子見たが改善されず で 飲み薬をやめて、鼻に噴霧するタイプに変更 花粉症か 風邪が疑問 今週からは体調が戻った
コメント:0

続きを読むread more

三度目の殺人

録画して鑑賞 是枝監督作品 楽しめました 勝つことを第一目標に掲げる弁護士の重盛(福山雅治)は、 殺人の前科がある三隅(役所広司)の弁護を渋々引き受ける。 クビになった工場の社長を手にかけ、さらに死体に火を付けた 容疑で起訴され犯行も自供しており、 ほぼ死刑が確定しているような裁判だった。 しかし、三隅と顔を…
コメント:0

続きを読むread more

日比谷勤務

先月から5月くらいまで日比谷勤務 昔、ショウルームが日比谷にあって よく通った 新橋と有楽町の間くらい 日比谷公園の目の前 その奥は霞が関で官庁街 銀座はすぐだし 丸の内はお洒落になったし 皇居も近いし 帰宅時は東京駅まで歩けるし 最高なロケーション 会社生活晩年、 日比谷で勤務できるとは…
コメント:0

続きを読むread more

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語

WOWOWで鑑賞中 衝撃的な内容 よくドラマ化したなの感心 近未来の米国は、民主主義が崩壊してキリスト教原理主義国家 “ギレアド共和国”となっている。 徹底的な身分制度で支配され、人々を監視する“目”が存在し、 反逆者と見なされれば、容赦なく捕らえられ街に遺体がぶら下げられる。 カナダへ亡命しようと国境へ向かっ…
コメント:0

続きを読むread more

映画 ダーケストマインド

WOWOWで鑑賞 まあまあ楽しめた 超能力を持つ子どもたちが未来を懸けた戦いに挑む姿を描いた近未来SFアクション。 「カンフー・パンダ」シリーズのジェニファー・ユー・ネルソン監督が、 アレクサンドラ・ブロッケンのヤングアダルト小説を実写映画化した。 全米で謎の病気が流行し、約90%の子どもが死亡した。 生き残った子ど…
コメント:0

続きを読むread more

蝶の力学 殺人分析班

WOWOWで鑑賞中 楽しめました 警視庁捜査一課十一係で刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する 先輩刑事・鷹野秀昭(青木崇高)の公安部への異動が決まり、 その異動が数日後に迫っていた。 そんな中、不動産会社の代表取締役を務める資産家の天野秀雄が、 自宅で惨殺される事件が発生。 遺体は切り裂かれた首に“青い花”が活…
コメント:0

続きを読むread more

マザー・ファザー・サン

WOWOWで鑑賞 楽しめた ロンドン。世界的メディア企業“レポーター・メディア・グループ(RMG)” を率いる米国出身の大富豪マックスは、義父から引き継いだ英国の老舗新聞社 “ナショナル・レポーター”を再建したカリスマ経営者。 そんなメディア王・マックスは息子ケイデンに編集長を任せ、 彼を後継者にしたいと望んでいたが…
コメント:0

続きを読むread more