ALWAYS 続・三丁目の夕日

録画して鑑賞

1作目と3作目を観てたが
2作目は初めて

3作目が2作目だと思ってた

楽しめました

昭和34年、東京オリンピックの開催が決定し、
日本では高度経済成長期が始まろうとしていた。
黙って去ったヒロミ(小雪)を思い続けながら淳之介(須賀健太)と
暮らす茶川(吉岡秀隆)のもとに、実父が再び淳之介を連れ戻しに来た。
続三丁目の夕日.jpg

この記事へのコメント