天才の栄光と挫折 藤原正彦

図書館でみつけて借りた 天才はみな不幸.. 自らも数学者である著者が、天才数学者―ニュートン、関孝和、ガロワ、 ハミルトン、コワレフスカヤ、ラマヌジャン、チューリング、ワイル、 ワイルズ―九人の足跡を現地まで辿って見つけたものは何だったのか。 この世にいて天国と地獄を行き来した彼らの悲喜交々の人生模様を描く ノンフィ…
コメント:0

続きを読むread more