映画 バンコックデンジャラス

録画して鑑賞

まあまあ楽しめた

プロの暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)は世界を股にかけて暗躍し、
自身で決めたルールを遵守しつつ100パーセントの成功率を誇っていた。
プラハでひと仕事を終えた彼はその本能で引退の時期を悟り、
最後の仕事場所としてタイの首都バンコクを選ぶ。
4件の暗殺を成功させるため、
彼は現地のアシスタントにコン(シャクリット・ヤムナーム)を選ぶ。
バンコックデンジャラス.jpg
0

この記事へのコメント